コンテンツ多言語知財化
センター

コンテンツ多言語知財化
センター
について

平成17年4月に「コンテンツ多言語知財化センター」を全学的な組織として設置しました。
このセンターを中心として先ずは本郷キャンパスに設置されている経営学部、外国語学部の学生を対象に多言語・コンテンツ・MD・プロデュース教育を実施していきます。この教育プログラムは、CG・ビジュアルコンテンツ領域、コンテンツMDプロデュース領域、コンテンツ多言語化領域の3分野からなり、学生は、所属する学部や専攻の体系的な学習の上に、多言語コンテンツMDプロデュース教育を受けることができます。

Read More

ご利用方法

コンテンツ多言語知財化センターの各施設は本郷キャンパス内にあります。本学の学生、学外の皆さまのご利用方法をご案内します。
Read More

センター長ご挨拶

コンテンツ多言語知財化センター長 喜多見 康のご挨拶を掲載しております。コンテンツを「創る」ことと「ビジネス化する」ことの両面から学び、グローバルに役立つ人材をコンテンツ産業界に輩出するという、本学の目標の一つを果たすべく、本センターとして一層の努力をして参ります。

Read More

AnimeJapan・
東京国際アニメフェア 出展

AnimeJapan・東京国際アニメフェア出展の活動報告と出展概要を掲載しております。

Read More

チャリティプロジェクト
「ブレーメンズ」

知財化センターでは、東日本大震災で被災された方々への支援を目的に、クリエイティブの力で貢献したいという学生と「東日本大震災復興支援プロジェクト」ブレーメンズを立ち上げ、活動しております。

Read More

コンテンツアワード

文京コンテンツアワード開催概要と開催記録を掲載しております。

Read More

産官学連携プロジェクト実績

コンテンツ多言語知財化センターの最新情報をPICK UP

まずは、こちらをクリック!

受付時間

お気軽にお問い合わせください。

本郷キャンパス
場所 キャンパス B館3F 311号室
TEL 03-5684-4865
FAX 03-5684-4704
E-mail cmd@bgu.ac.jp
受付時間 平日:10:00~18:00

アクセス

本郷キャンパス 西キャンパス3階